サム、マイウェイ第5話あらすじや見どころは?感想やネタバレも!

「キルミー・ヒルミー」「花郎」「魔女の恋愛」で一躍若手スターの仲間入りを果たし、日本でも大人気となったパク・ソジュンと「太陽の末裔」で一途で気丈な軍人を演じ話題となったキム・ジウォンがタックを組み、新たな新境地を!

 

幼なじみのじれったい恋と成長を描いた大ヒットドラマ!2017年KSB演技大賞最多受賞、ネットユーザー賞、ベストカップル賞など多数の賞を受賞!絶対夢中になること間違いなしドキドキラブコメをたっぷりネタバレです!

『サム、マイウェイ』字幕動画を無料視聴する方法は?

注意
以下、あらすじ、感想、見どころ全部ネタバレしちゃいます。

サム、マイウェイ第5話のあらすじやネタバレ!

キム・ジュマン(アン・ジェホン)に必要なものを買ってあげ、いつも自分は我慢しているペク・ソリ(ソン・ハユン)。ジュマンは息子みたいに俺を見るんじゃなくて恋人とし接してくれと思わず言ってしまう。ジュマンに感謝のキスをされ嬉しいソリ。

 

コ・ドンマン(パク・ソジュン)の行く手を塞ぐコーチ(キム・ソンオ)。二度と来るなと言った矢先だが、「一緒に行こう」とドンマンに格闘技の試合のチケットを渡す。

 

チェ・エラ(キム・ジウォン)がデパートの放送室に出勤すると館内アナウンサーがすでにそこに…。つい昨日館内アナウンサーになれたと父親にも電話したばかりのエラ。アナウンサーとして採用された女子は面接も受けていない。

不公平だと怒るエラに仕方なく面接をする上司。だが、採用されていた女性は店長の妹でコネで入ったとわかり、太刀打ちできないエラだった。

 

そんな頃ドンマンもひどい目に…。仕事中に飲酒する上司を注意すると足を蹴られ、何度も何度も胸もどつかれる。 謝るドンマンに追い打ちをかけるように、いやならやめろとと文句を言う上司。

 

2人にとって最悪の日だった…。ドンマンはエラがいつもの受付嬢の制服姿であることを察知。「今更奪うなんて…。」そんなドンマンの言葉に泣き出すエラ。エラの肩を抱きほかの人から見えないように自分の胸にもたれさせるドンマン。

 

その後コーチの願をかなえるためドンマンは一緒に試合を観戦に。「最後の格闘技観戦だ。そしておさらばする!」そんな覚悟だった…。

 

「キム・タクス選手入場!」のリングアナウンスにうつむいていたドンマンは顔を上げる。「あいつが今どんな姿か見ろ!お前だけが人生を棒に振ってる。」とコーチ。残酷すぎると言うドンマンに「あれが勝つってことだ。」コーチは真剣だった。

 

試合は始まりキム・タスクの足の動きに目が離せないドンマン。そして回し蹴り! 「ドンマンお前の業だ、パクられていいのか?」奴の動きは全盛期の自分の動きだった…。黙って会場を後にするドンマン。

 

「ドンマン難しいことをやれって言ってるんじゃない。試合中しんどくなったら、起き上らなくていい。お前さえ我慢したら幸せになれる。」オリンピック代表選手を決める大事な試合。八百長話を持ち掛けられた高校生のドンマン。

 

「金メダルを取って父の借金を返す。だから負けません。」ドンマンは言い切った。試合前父も「負けたら許さん!」と言ってくれた。そして試合が始まり技を繰り出し点数を取っていくドンマン。

 

その時「お兄ちゃん!勝てるよ!」客席から自分を応援する妹ドンヒの声が…。とっさに動きが止まるドンマン。手術さえすれば妹は歩けるようになる…。妹の横には車いすが…滞納している病院代はタクスの親が支払った。代表選手さえ譲ってくれたらタスクの親が、病院代も父の借金も支払う。そんな提案を父はどなって追い払った…自分のために…

ドンマンは倒されマットに沈んだ。自ら…泣きながら…。かすっただけなのに立ち上がらなかった。八百長ではないのかと問題になる。キム・タスクはドンマン一人にすべてを押し付け、そうできないなら金を返せと…。ドンマンだけが選手資格を剥奪されたのだった。

 

タスクがファンに囲まれ会場の外に出て来てドンマン前で立ち止まる「なぜ見に来る?もしや俺に会いに?金が必要か?縁起が悪くなるうろつくな!」とキム・タスク。

 

「怖い?弱い犬ほどよく吠える?俺の復帰が怖い?」そう言い放つドンマンに「妹は歩けるようになったか?」挑発してきたキム・タスク。我慢の限界に達したドンマンは足を前後に広げ、軸足の向きを変える!体を回転させその反動で一気に衝撃的な蹴りを繰りす!

目にも止まらぬ速さの蹴りはキム・タスクの顔面にクリーンヒット!!「パクるならちゃんとやれ!待ってろ!リング出会う日がお前の命日だ。」そう言って立ち去るドンマン。

 

ドンマンのキックの映像は瞬く間にストリートファイターとしてアップされる。

上司からの電話…「お前ふざけてるのか?辞めたいのか?どこにいる!」横断歩道のど真ん中でドンマンの足は止まった。

 

「好きなことをして生きなきゃ!」「お前幸せなのか?」ドンマンの頭の中を声がこだまする…

 

突如ドンマンは元来た道を振り返った。「頑張れません。この仕事つまらなくて頑張れません。もう辞めます!辞めます!!辞めてやる!」

 

電話を切り、まっすぐ前を見て歩き出す!「食えなくてもゴーだ!!」

『サム、マイウェイ』全話を無料視聴する

『サム、マイウェイ』第5話の見どころや感想は?

おもしろい~!もう釘付けで見ちゃうんですけど!ジュマンとソリの関係も見ていて楽しいし、エラとドンマンの毎回のスキンシップが見どころだし。ドンマンがエラに対し少しドギマギしてる感じが胸キュンポイントですね~。ドンマンのアクションシーンもかっこいいし!コーチが出てくるとなんだかうれしくて!私だけかな?

 

ジュマンとソリのラブラブシーンほのぼのしますね~。優しくておっとりしてて我慢強いソリ、かわいいです!

依然はキム・ビョルと言う名前で活躍していたみたい。コン・ユの「サンドゥ、学校へ行こう」にも出てるみたいだけど、印象にないかな~。ソン・ハユンの名前となり結構主演もこなしている女優さんです。

 

たまたま私が見ていない作品が多いかな。透明感のあるかわいらしい人なのでこの作品のヒットでこれからも活躍の場が広がるのかも!

そして今回はエラが館内アナウンスを落ちて泣き出すシーン。ドンマンはタッチ禁止を言い渡されてたから、遠慮しながらエラを泣かせてやるんだけど。

 

最終的には自分の方に引き寄せて…しゃくりあげて泣くエラに弱いドンマンです!

 

ドンマンのテコンドーを辞めた過去が明らかに!八百長を妹のためにやったんですね。試合中床に顔面をついたまま涙するドンマンが切ない…。苦しい思い出から遠ざかっていたドンマンですがコーチの狙い通り格闘技復帰に!

 

回し蹴りのシーンめっちゃカッコいいですよ~これからもアクションシーンが増えてきそうで楽しみです!!

「サム、マイウェイ」の字幕動画を無料視聴する方法は?

 

『サム、マイウェイ』字幕動画を無料で視聴する方法は、こちらで解説しています。他にも数多くの韓国ドラマを無料で見ることができます。ぜひチェックしてくださいね!

「サム、マイウェイ」を無料視聴!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です