韓国ドラマ(字幕)全話が無料視聴できるサイト(アプリ)は?日本語吹き替えは?

好きな韓国ドラマはなんですか?韓国ドラマって不思議なことに何度見返したくなるのは、わたしだけでしょうか?とくに好きなのが「トッケビ」「あなたが眠っている間に」です。他にも、おすすめがたくさんありますね!

 

そんな韓国ドラマですが、地上波・BS・衛星放送を見てもそれほど多く放送されているワケではありませんね。とくに地上波しか見れない人は、自分が好きなドラマがなかなか放送されないこともよくあるでしょう。

 

そこで、ここでは「韓ドラの全話を無料で視聴できるサイト(アプリ)」を紹介していきます!これで、あなたの韓国ドラマライフが充実しますね^^

韓国ドラマ 全話が無料視聴できるサイト(アプリ)は?

まず、はじめに注意しておいていただくのは、ここでは無料で見ることができるサイト(アプリ)を紹介していきます。が、どれも無料お試し期間を利用することで無料で視聴することが可能となっています。

 

無料期間を過ぎることで自動で課金されますので、スケジュール管理の方はしっかりとしてください。また、1度受けたことがあるサービスでは無料期間を得ることができません。ただし、クレジットカード、メールアドレスを違うものにすれば再度、無料期間で見ることが可能となります。

 

完全無料でいつまでも韓国ドラマを見ることができるアプリはありません。・・・それはしかたありませんよね。ここでは、韓国ドラマを見ることができて無料期間があるサイト(アプリ)を紹介していきます!

紹介するサービスには2つの特徴があります。

 

①PPV(レンタル)作品:月額とは別に課金することで視聴可能な動画

②見放題作品:月額のみで視聴可能な動画

 

*VODは常に新作が追加・視聴期間が終了などがあり、説明していく数値と一部違うことがあります。詳細は、公式WEBでお確かめください。

FODプレミアム

・月額:888円(税抜)
・お試し無料期間:最大1ヶ月間
・見放題作品とPPV作品
・韓ドラ作品数:180タイトル
・ポイント:毎月1200円分支給(PPVで利用)

FODプレミアムはフジテレビが運営しているVODです。もちろん、フジテレビ系列のドラマ、バラエティ番組、アニメも観ることができますが、他局の作品も数多く見ることが可能です。

 

強みとしてはバラエティ番組やFODオリジナルドラマなどたくさん見ることができます。他VODではバラエティ番組の配信は少ないor全くないです。

 

韓国ドラマをみることにフォーカスすると、あまりおすすめできません。しかしながら、FODオンデマンド限定作品を見ることができるのはとても魅力的ですね!

 

FODプレミアムでは8のつく日にポイントが400ポイント給付されます。そしてPPV作品を見ることが可能となっています。登録月のみ無料お試しのため、利用を考えている人は月初に登録しましょう!

FODプレミアムはこちら

U-NEXT

・月額:1990円(税抜)

・お試し無料期間:30日間
・見放題作品とPPV作品

・韓ドラ作品数:818タイトル(うち740見放題)

・ポイント:毎月1200円分支給(PPVで利用)

U-NEXTの特徴としてはPPV作品があることです。毎月1200ポイント給付があり最新ドラマ・映画などを見ることができます。

 

月額が他より高いですが、配信動画数は圧倒的に多いです。韓ドラに最も強いVODと言っても過言ではありません。今回、紹介するサイト(アプリ)では最も韓ドラを見ることではおすすめできます。

 

ちなみに、お試し入会時に600ポイント、32日後の課金スタート時に1200ポイント、以降1カ月毎に1200ポイントが付与されます。そのためPPV作品を月額利用のみでも視聴することが可能です。

U-NEXTはこちら

Hulu

・月額:933円(税抜)

・お試し無料期間:14日間
・すべて見放題

・韓ドラ作品数:70タイトル

Huluは海外ドラマ・映画が強いVODです。国内ドラマでは独占配信を行うことも少なくないです。月額933円以外には何も必要ないためお手頃感があります。他サービスよりも無料視聴の期間が短いです。

韓国ドラマを見ることを考えると作品タイトルが多いとは言えないために、そこまでおすすめできません。しかしながら、海外映画・ドラマ(韓ドラ除く)の豊富さは他を圧倒しています。

Huluはこちら

dTV

・月額:500円(税抜)

・お試し無料期間:31日間
・見放題作品とPPV作品

・韓ドラ作品数:263タイトル(うち見放題191)

・100円均一セールがある

dTVの特徴は月額500円という業界最安です。映画・ドラマ・アニメ・音楽など業界最大級12万作品から見れることができます。ドコモのためd払いができるためドコモユーザーにはおすすめです。

 

PPVを含めると韓ドラの配信数もかなり多いです!月額見放題を考えると200タイトル前後のために、U-NEXTには劣ります。ですが、500円という月額はとても魅力的ですね。U-NEXTが高いな、、、と感じる人はdTVを検討すると良いですね。

dTVはこちら

ビデオパス

・月額:562円(税抜)
・お試し無料期間:30日間
・見放題作品とPPV作品
韓ドラ作品数:105タイトル
・ポイント:毎月540円分支給(PPVで利用)

ビデオパスも安さが魅力です。dTVとライバルになるVODと言って良いですが、VODの部分だけ見るとdTVが良いです。しかし、ビデオパスにはTOHOシネマズとユナイテッド・シネマで映画チケットが割引されます。

 

韓国ドラマを見るとなると100タイトル前後です。同じ価格帯でdTVが500円で200タイトルのため、圧倒的にdTVをおすすめします。

ビデオパス

日本語吹き替え動画はあるの?

韓国ドラマを見るときに日本語吹き替えしている動画をお探しの方もいるかもしれません。残念ながら、上記で紹介してきたサイトやアプリでは吹き替え版はありません。日本語字幕でのみ、お楽しみいただけます。

さいごに

韓国ドラマを完全無料で見ることができるサイト(アプリ)はあります。しかしながら永続的に見ることができるようなことはありません。

 

いつでも完全無料で見たいのであれば、Youtube、デーリーモーションなどで違法アップロードされている動画を捜すほかありません。ただし、ウイルスや個人情報漏洩などのリスクがあるため、ご利用はお気をつけください。

 

ここでおすすめるのは、韓ドラに強いU-NEXT、もしくはタイトル数はU-NEXTには劣るけど月額500円という安さ売りのdTVです。ぜひ、ご利用を検討してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です