ロボットじゃない|3話(動画)あらすじや見どころは?感想やネタバレをチェック!

ロボットじゃないVOD配信

子役としてデビューしてから18年、美しい少年から卓越した演技力を兼ね備えた魅力あふれる俳優へと成長したユ・スンホが初のラブコメに挑戦!

 

ツンデレ王子が恋したのはまさかのロボット?相手役には注目の若手女優チェ・スビン。2人が贈る2018年No1ラブコメディとは?!

>ロボットじゃない 無料視聴<

注意
以下、あらすじ、感想、見どころ全部ネタバレしちゃいます。

ロボットじゃない|3話のあらすじやネタバレ

「これから君は僕だけを見つめて。」そうキム・ミンギュ(ユ・スンホ)に言われたのはロボットアジ3に扮したただのIQ94のチョ・ジア(チェ・スビン)。ジアはミンギュの所有物や部屋についての説明を受ける。

「頑張ってポイントを貯めたら、かわいがってやる。」と言うミンギュを、ミンギュの敷地の倉庫に越してきたホン・ベッキュン博士(オム・ギジュン)達は笑いながら見ていた。すると突然腹痛が彼らを襲う!

 

昨日食べた賞味期限切れのカレーだ!トイレの順番を取り合う彼らだが、ふとジアを思い出す。「彼女は2袋食べたぞ!!」

 

その頃ジアにも悲劇が。ロボットなのに腹痛?必死に耐えるジアだが、「この写真も入力しとけ。」と幼い少女の写真を見せられる。写真どころじゃないジア。

 

すると「ブッ!」とオナラが!!しかも臭い!

 

「ご主人様オナラをしましたね。着替えた方がいいかと。」身に覚えのないミンギュだが、ロボットがオナラをするはずもなく、あまりの匂いに着替えに行く。その隙にトイレに駆け込むジア。用を済ませたが匂いが…。

 

そこにあった香水を手に取り、トイレ掃除をしていると、「何をしてるんだ?」とミンギュが…。

「高級な香水でトイレ掃除を?」不審がるミンギュ。ジアの額から汗が…。一歩。さらに一歩近ずくミンギュだが、石鹸を踏み転倒!ジアは宙に浮いた高級な香水に手を伸ばす!

 

ひっくり返ったミンギュの上に金属の重いボディを身にまとったジアがのっかりうめくミンギュ。その様子をジアのコンタクトを通して見ていた博士達は冷や汗ものだったが、ロボットの重さをミンギュが実感したのではとホッとするのだった。

 

ミンギュは飼い犬が飼い主を助ける映像をジアに見せ、「どんな姿になってもボクだと気が付いてくれるといいな。」そう言うとジアの頭をなでる。「君をたっぷり可愛がって愛してあげるよ。」甘い言葉なのに犬になったような気分のジア。

 

「ボクの顔を判別できない程になったら、あの部屋の注射器をオレに打て。」そう言われなんのことか不思議に思うジアだった。

 

ジアは社会貢献活動のビデオをミンギュに見せ、自分が応募している企画中止を再開してみては?と話してみる。しかし低俗な仕事だとミンギュは相手にしてくれない。そんなミンギュに「ご主人はどんな人ですか?」とジアは質問を。

 

「ボクという人間は…。」口ごもり、なぜか説明できないミンギュ。「ドケチでサイコ、性格の悪い男よ!」ジアは心の中で答えてあげるのだった。

ジアは腹立ちまぎれに掃除をしていると、窓辺に15年かけて積み上げたトランプカードの大きな城が崩れてしまう!その状況に叫ぶミンギュ。

「いかれた犬を家に入れたようだ。アジ3はビーグルですか?」とミンギュ。ホン・ベッキュン博士はなんとか取り繕うが、視線の先にジアと研究員がミンギュ宅から捨てた肉を奪ってる姿が…。ミンギュの気を必死でそらす博士。「関係を築くことが大切です。感情まで入力すると、分かち合える関係になれます。」

 

「関係とは誰かの心臓に根を下ろすこと…。」目が覚めたミンギュは何かを決心したのか笑顔アジ3を自宅に呼ぶ。きのうジアが壊したトランプの城があった窓辺に。

 

「父親と作り始め、そのあとずっと一人で築き上げた。壊されて腹が立った。でも今は日差しがサンサンと降り注いでいる。ずっと暗いと思ってたのはカードのせいとはな。」そう笑顔で話すミンギュ。

 

「今この顔とこの感情をインプットしろ。アジ3…日差しをくれてありがとう。」

手招きし、ジアをこづくミンギュ「掃除の前には気を付けろ。」とその時一台の車が家の前に。ジアを隠すミンギュ。やって来たのはファン・ユチョル(カン・ギヨン)、ミンギュの幼なじみでKM金融の代表取締役だ。

 

前回のデソン造船の契約破棄の理由を問うユチョル。話せば話すほど代表失格だとミンギュは冷たく言い放ち、ユチョルはあきれて帰っていく。

ミンギュはジアにユチョルと会長は自分の敵だと入力するように言う。そして次の来客が…コーヒーを頼まれたジアだが、コーヒーを入れ来客の側まで来て驚く!ミンギュの部下であるジアの兄が…!「調査チームのチョさんだ。」と紹介され髪の毛で顔を隠すジア。

 

なんとか兄にばれずに済んだがミンギュにペコペコ頭を下げる兄に切なくなるジアだった。

 

その後、イェ取締役に会うミンギュ。ジアが見た写真の女の子イェ・リエルの父親だ。仕事の話だが、ミンギュとの取引がうまくいかず、「亡き父親は会社を育てる人だったのに。」と嫌味をいうイェ取締役。

 

15年前に父親も母親も事故で失っていたミンギュ。ジアはミンギュを元気付けるため友達モードに。ジアの言葉に思わず笑顔のミンギュ。「君の前では笑う。人前では笑わない馬鹿にされないよう怖く見せている。」「ご主人様をバカにしたやつはボコボコにしてやる!」というジアに、くったくのない笑顔を見せるミンギュだった。

 

アジ3の存在を知ったファン・ユチョル。衝撃を受ける、そしてこのことをミンギュが知りはしないか気にしている。

 

海外から帰国したイェ・リエルは真っ直ぐミンギュの元に…リエルはミンギュの初恋の人。「大人になったでしょ?社会貢献チームで働くわ。父があなたと結婚しろと。」彼女はミンギュの肩に手をかけた…。

 

ブレスレッドの警告は黄色に…。「性格も知ってるし、お金は多い方がいいし。取引しましょう。お金と名誉をくれたら、父の株であなたの味方をするわ。」そう言いながらミンギュの手を握る…。

 

ミンギュはとっさに手を放し隠す。発疹は手から首へ…そして顔へ。あわてて用があるとリエルの元を去るミンギュ。転げるように自宅へ戻り、注射器のある部屋のドアを開ける。しかし注射器の前でブレスレッドは赤に…倒れるミンギュ。

 

ジアは驚き駆け寄る!「ボクの顔を判別できない程になったら、あの部屋の注射器をオレに打て。」ミンギュがそう言っていたことを思い出し、ジアは注射器を手に取る…ためらっている時間はない…。

ロボットじゃないを無料視聴

韓国ドラマ

ロボットじゃない|3話の見どころや感想は?

ロボットのチェ・スビン本当にかわいいですよね。あのストレートの髪型本当によく似合ってて小顔でアニメチックというか愛らしいというか。「最強の配達人」の時はちょっと陰のある強い女子でかわいらしさとはちょっと違う感じだったので新鮮!

今回は転倒シーンで急接近!ドキドキシーンですが、うめくミンギュ。ジアもばれないように金属のボディ付けてましたもんね。

 

ジアはミンギュを嫌な男だと思っていますが、時にふと違った思いにさせられるんですよね。頭を撫でられてみたり、お礼を言われたり、そしてミンギュの両親が15年前に事故で亡くなってしまったかなしい事実を知ります。

 

励ますジアに笑顔のミンギュ!すごいかわいい笑顔に胸キュンです~!!女の子よりかわいいじゃないか!ユ・スンホ、キラースマイルですね~。

 

「仮面の王」ではシリアスな史劇だったのでそんなにかわいく笑顔を見せてはくれませんでした。以前見た「リメンバー」も記憶を失う深刻な役柄でしたし、「会いたい」も報われない愛に苦しむ切ない役どころでしたよね。

シリアスな役も切ない役も素敵だけど、この笑顔はかなりの武器ですよね~。愛らしいチェ・スビンより愛らしいかも…。

 

韓国ドラマってけっこうオナラとか、トイレにがっつり行くシーンとか出てきますよね。初め見たとき衝撃でした!今回もあんなかわいいジアが「ブー」ってしかも臭いって…。

 

そのシーン必要なの?って思っちゃいますが、リアルな感じがいいのでしょうか?

 

ラストミンギュの婚約者っぽい人が。でもお金目当て丸出しでしたね。初恋なのに…。悲しい状態のミンギュです。しかも彼女に触れられアレルギーが!!ジアはミンギュを救うことができるのか!!

ロボットじゃないを無料視聴する方法は?

 

ドラマ名字幕動画を無料で視聴する方法は、こちらで解説しています。他にも数多くの韓国ドラマを無料で見ることができます。ぜひチェックしてくださいね!

「ロボットじゃない」を無料視聴!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です