ロボットじゃない|6話あらすじや見どころは?感想やネタバレをチェック!

子役としてデビューしてから18年、美しい少年から卓越した演技力を兼ね備えた魅力あふれる俳優へと成長したユ・スンホが初のラブコメに挑戦!

 

ツンデレ王子が恋したのはまさかのロボット?相手役には注目の若手女優チェ・スビン。2人が贈る2018年No1ラブコメディとは?!

>ロボットじゃない 無料視聴<

注意
以下、あらすじ、感想、見どころ全部ネタバレしちゃいます。

ロボットじゃない|6話のあらすじやネタバレ

人工知能ロボットアジ3の生みの親、ホン・ベッキュン博士(オム・ギジュン)が投資家を訪ねている間にキム・ミンギュ(ユ・スンホ)宅でごちそうをよばれる研究員たちだが、人と親しく接したことがないミンギュは、なかなかうまく会話が出来ず嫌な雰囲気に。

 

ミンギュの両親が事故で死亡した話を淡々とするのを聞き、そしてミンギュが壊れたお掃除ロボットを心から心配し、治るとキスする姿に、変態なわけではなく不器用で本当にロボットに対しそういう対応をとる人だったんだと理解する研究員たち。

 

一緒に酒を飲んでいたが目覚めるとミンギュは自宅に一人だった。研究員とチョ・ジア(チェ・スビン)はホン・ベッキュン博士の帰宅を知り、慌てて倉庫へ急ぐ!

 

ミンギュはなんとかアジ3と別れなくて済むようホン・ベッキュン博士が過去にアメリカで同僚に研究成果を奪われたことも調べ、彼の名誉の回復を支持するのだが、自分の過去をほじくり返したと、いい気がしない博士。

ロボットじゃない

仕方なくミンギュは博士の方へ1歩近づき、「僕は口下手だ…。」そう告げると博士の手を握った!みるみる血管が拡張し、発疹が腕から首へ広がっていく!

 

「助けて…。ヒョン(韓国で目上の男性に親しみを込めて呼ぶ呼び名、兄貴の様なイメージ)。」

 

博士はミンギュの主治医からロボットアジ3が彼を救ったのだと説明を聞く、しかしもう出ていく決心をしていた博士。荷物をまとめジアも連れミンギュの豪邸を後にしたのだった。

 

博士は車を走らせながらミンギュの言葉を思い出していた…。「存在しない病気だと言われ、兵役の検査は4度受け、常に警棒を持ち15年生きてきた…。」

 

「戻るぞ!!」博士は意を決し車を急転回!車が戻ってくる様子を見たミンギュは大喜び!「よろしく弟!兄貴だ。」など笑顔で再び対面することとなった。博士は「アジ3に指一本触れないこと。」を大前提として掲げる。仕方なく承知するミンギュだった。

ロボットじゃない

今回博士に投資すると話を持ち掛け、アジ3を奪う計画をたてていたファン会長から雇われていた黒服の男たちだったが、博士がミンギュの元に戻ったことで失敗に。しかし何としてでもアジ3を奪えと指示が出るのだった…。

ロボットじゃない

ミンギュはアジ3のために部屋を用意、中には可愛い洋服もたくさんそろえられている。かわいいワンピースに着替えたジアの頭を撫でようとして、博士の言葉を思い出しやめるミンギュ。ジアは私の体なのにと博士の大前提に不満な様。

 

「アジ3…キスしたい…。」ミンギュに見つめられドキドキしてしまうジア…。

 

「リエルと。リエルと3回デートしてキスしてプロポーズする。キスするタイミングがわからないんだ。未経験で…。」なんだかがっかりな気分のジア。

ロボットじゃない

ジアの友人が恋愛アドバイザーとしてやってくる。友人の指示で庭園を散歩するミンギュとジア。ふいに友人がジアにぶつかる、ジアはよろけミンギュはジアを支えるのだった。

ロボットじゃない

ジアを腕に抱き、視線を合わせると何かお互いに妙な気分が…。「彼女が女性に思えるでしょう?今の感情やまなざしを忘れないで。キスはその瞬間にするのです。」

 

遂にリエルとの1回目のデートの日、ジアと博士も同行、ミンギュの視界に入るよう少し前を歩く2人。前回ジアと2人で歩いた人込みの通り。ジアと被った帽子を勧めるが、リエルは「髪が乱れる。こんなとこでデートなの?」と乗り気ではない様子。

 

と突然自転車がジアの方へ博士はジアをかばい引き寄せる。その姿をミンギュは目にしていた…。

 

リエルは大した時間も過ごさず、急用だと言ってその場から去ってしまう。キスもしていないのに…がっかりなミンギュ。そこへ突然激しい雨が降り始める。博士は傘を買いにジアの元を離れ、雨に濡れるジアをミンギュが傘の中に引き寄せた…。

 

「この傘を君とさすとはな…。」ミンギュの切ない心がジアに伝わってくる。ミンギュが傘のボタンを押すと傘は透明に。

 

「上を向いて、降ってくる雨を見ると気分がスカッとする。よく考えたよな。この傘を作った人は天才か?会ってみたい。」

 

ジアは驚きの表情でミンギュを見つめた。この傘はジアが発明したもの…。人がぶつかりよろけるジアを再びミンギュが支えた。ジアは温かい瞳でミンギュを見つめる…。

 

「キスはこの瞬間にするの。」

ロボットじゃない

ジアはミンギュの唇にそっと自分の唇を重ねた…。人たちが行きかう中…ジアは傘のボタンを押す。透明だった傘は色を付け二人の姿を覆ったのだった…。

ロボットじゃないを無料視聴

韓国ドラマ

ロボットじゃない|6話の見どころや感想は?

さすが2018年ラブコメ№1!早くも6話にして胸キュンシーンが満載になってきましたよ~。ジアとの模擬デート、よろけるジアを支えたときのユ・スンホの表情~。ホン・ベッキュン博士もジアを引き寄せる!なんだか大人な感じ~。

ロボットじゃない

韓国ドラマ王道、自転車、バイク、車が突然彼女の方に、そして引き寄せてからのハグ!横断歩道をよく見ずに出て引き寄せられた記憶もあるが通常ならばハグまではいかないぞ。よろけることのない頑丈な脚が恨めしい。

 

しかし現実とは違うドラマですからね~夢がないとね。いつ見てもうらやましいいいシーンですね~。やっぱオム・ギジュン背がユ・スンホよりもかなり高いですもんね。年齢も上だし、胸の中に引き寄せる感じ素敵~。

 

でもラストはジアの方から行きましたね!結構積極的なジア。初めは1人寂しい思いをしながら生きてきた不器用なミンギュに母性本能をくすぐられた感じだったのでしょうが。だんだんと知らず知らず惹かれ始めた感じですね。

 

ホン・ベッキュン博士の部下の女性研究員は博士が好きなようですね。ミンギュからの小切手も絶対受け取らないし、博士にケガした手を触られドキドキしているようでした。そんなシーンもかわいいです~。

 

そしてファン・ユチョル(カン・ギヨン)はリエルが好きなようですね~。幼なじみだしずっとミンギュ同様好きだったのかな。余計にミンギュとの確執が広がりそうです。

 

次回どうなってくの?恋愛経験のないミンギュ。衝撃が大きすぎて崩壊しちゃうのでは?コミカルに笑わせてくれそうです~!

ロボットじゃないを無料視聴する方法は?

 

ドラマ名字幕動画を無料で視聴する方法は、こちらで解説しています。他にも数多くの韓国ドラマを無料で見ることができます。ぜひチェックしてくださいね!

「ロボットじゃない」を無料視聴!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です